• 交通のご案内
  • 館内マップ
  • 採用情報
  • サイトマップ
文字の大きさをお選びください。
小
標準
大


ここは医療者関係者の方のページです
  • 心臓血管センター
  • 呼吸器センター
  • 消化器センター
  • 糖尿病代謝内科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 臨床検査センター
  • 先端画像医学センター
循環器内科
  • 診療方針
  • 治療実績と症例数
  • 先進医療への取組み
  • 医療設備
心臓血管外科
  • 診療方針
  • 治療実績と症例数
  • 先進医療への取組み
  • 医療設備

  • 医師の紹介
  • 研究と実績
  • 採用情報
  • 地域医療連携室
  • 採用情報
  • 動画・スライドによる医療紹介

トップページ > 医療関係者の方 > 心臓血管センター > 心臓血管外科:医療設備

一つ前のページへ

心臓血管外科:医療設備



心臓血管外科チーム

 心臓血管外科は、医師、臨床工学技師、手術室看護師、ICU看護師、病棟看護師などからなるチームです。日々連携を密にしてよりよい治療を行えるよう努力しています。




心臓血管外科手術室

photophoto

 当手術室の大きな特徴としては、専属の心臓血管センター手術室が2つあり、心臓血管手術に不可欠な人工心肺装置を2台導入しているため、いつでも手術が行えるような体制を整えています。
 また、開設当初からライブ映像で患者家族へ手術を公開しています。




photo

人工心肺装置2台。本邦でいち早く導入した自動記録装置や安全装置など、フルスペックの最新ドイツ製「人工心肺装置」を2台導入していることにより、緊急時に2名の同時手術が可能です。当院での人工心肺装置使用は、年間250例もの症例に上ります。通常の心臓外科で平均で年間80例程度ですので、症例の豊富さは経験と技術を反映しているといえるでしょう。



ICU

photo

 循環器領域専門の病床が22床あり、そのうち8〜10床は心臓血管外科術後のICUとして使用しています。ICU入室中も術直後から積極的にリハビリを進め、早期回復、早期退院につながるように努力しています。



PCPS装置(経皮的心肺補助装置)

PCPS装置(経皮的心肺補助装置)3台。緊急時の心臓補助循環装置。3台で24時間対応しています。

IABP装置(大動脈バルーンポンプ)

IABP装置(大動脈バルーンポンプ)7台。心臓補助循環装置。


photo
人工呼吸器15台。最新従圧式モードと従量式モードの人工呼吸器を装備し、重症患者さんの呼吸管理に絶大な能力を発揮します。
photo
CHDF装置(持続的血液濾過透析)1台。腎臓の機能低下時に一時的に使用する人工透析装置。
photo
HD装置(血液透析)2台。腎臓の機能を代行する人工透析装置。




10階病棟

photo

 病床数28床の心臓血管外科専門病棟です。100m近くある長くて広い廊下は、絶好の術後リハビリテーションの場で、万歩計をつけた術後の患者が朝早くから歩行リハビリに励んでいます。早期離床、早期退院へ向け、スタッフ一同が支援します。



photo

 病棟の手術患者家族控え室の壁には、心臓血管センター手術室のビデオカメラと直結した液晶モニターが設置され、手術の模様が公開されています。





リハビリ

photo

心臓リハビリ教室
 月曜から土曜まで毎日開催しています。興味のある方は自由に参加できます。




診療方針 治療実績と症例数 先進医療への取り組み

サイトポリシー

copyright(c) 2004-2008, sendaikouseihospital. all rights reserved.,