• 交通のご案内
  • 館内マップ
  • 採用情報
  • サイトマップ
文字の大きさをお選びください。
小
標準
大


ここは医療者関係者の方のページです
  • 心臓血管センター
  • 呼吸器センター
  • 消化器センター
  • 糖尿病代謝内科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 臨床検査センター
  • 先端画像医学センター
  • 医師の紹介
  • 研究と実績
  • 採用情報
  • 地域医療連携室
  • 採用情報
  • 動画・スライドによる医療紹介

現在位置:トップページ > 医療関係者の方 > 臨床検査センター

一つ前のページへ

 臨床検査センター

 臨床検査センターは2006年4月に開設されました。病理診断を担う病理診断科と、検体検査・生理検査を行う臨床検査科から構成されております。


病理診断科

 「病理部門」は2006年4月に開設されました。複数の日本病理学会認定病理専門医が在籍しています。検体数は年間で生検が7,000件以上、細胞診が5,000件以上に上っています。ご紹介いただく症例が多いことから、多重癌や病理診断の難しい症例が多いのが特徴です。

 受託検査、病理セカンドオピニオンの依頼も受け付けておりますので、ご希望の場合はお電話にてお問い合わせください。

 病理診断科 022-722-2757 担当 赤平純一、遠藤希之



検体検査部門

 主要な検体検査(血液検査、生化学検査、尿一般検査、血液凝固検査、血液ガス検査等)は院内の検査室で、当院の臨床検査技師が24時間体制で検査を行っています。至急の検査項目は通常30〜60分で結果を報告し、外来における診察前検査に寄与しています。

 輸血管理室においても、24時間体制で血液製剤の一元管理を実施しています。当院の年間1万単位以上の血液製剤供給量は、県内でも有数です。

 微生物検査室では、様々な感染症の早期診断と抗菌薬治療に寄与するため、認定微生物検査技師を中心に取り組んでおります。感染制御専門医の指導のもと、病院内における多剤耐性菌の動向を確実に把握する活動に努め、適正な感染症・感染対策の実行に貢献できるよう努力しております。


photo
検体受付
photo
輸血業務
photo
微生物検査

生理検査部門

 生理検査部門には、心エコー検査室、血管検査を行うバスキュラーラボ、心電図、腹部超音波、肺機能検査を行う生理検査室があります。検査結果は、外来診療に間に合うようにその場で提出しております。


 経食道心エコーや、造影エコー、ラジオ波治療においては、ドクターを介助し、連携して検査・治療を行っております。これらの検査に関しては高度な知識が求められますので、常に医師と密接な関係を築いております。


 2007年4月に開設されたバスキュラーラボでは、頸動脈や、下肢動・静脈、腎動脈など血管エコーの他に、上腕/足関節血圧比(ABI)、皮膚灌流圧測定装置(SPP)が導入され、より高い精度で血管疾患の診断が可能となりました。


 生理部門の検査項目は下記の通りです。

  • 心電図(12誘導、運動負荷心電図、ホルター心電図)
  • 超音波(循環器領域、腹部領域、血管領域、表在領域、その他)
  • 肺機能検査
  • 上腕/足関節血圧比(ABI)
  • 皮膚灌流圧(SSP)
  • 睡眠時無呼吸症候群(SAS)検査

photo
SAS検査のための
センサー装着
photo
ラジオ波治療
photo
ホルター心電図解析

各種資格

 当院では、以下の認定検査技師が在籍しています。各人の技能、意欲に応じて資格取得を積極的に推進しています。

  • 超音波検査士(循環器、消化器、体表、検診、血管)
  • 血管診療技師
  • 臨床微生物検査師
  • 感染制御認定微生物検査師
  • 細胞診検査士(国際細胞検査士)
  • 2級甲類臨床病理技術士
  • 第2種ME技術実力検定試験合格
  • 健康食品管理士
サイトポリシー

copyright(c) Since2004 sendaikouseihospital. all rights reserved.